水戸ホーリーホック ユニフォーム 2016 半袖 発表

モデルを見た通り、2016年の水戸ホーリーホックのホームのユニフォームはクラブカラーのブルーをベースに、ホワイトのピンストライプによる縦縞デザインを採用しました。今年のスローガンは「全力」です。

それに、アウェイのユニフォームはホワイトを基礎に、昨シーズンで好評だった偕楽園の「梅」を表すピンクをアクセントカラーとして採用しました。

2016年、選手はこの新しいユニフォームを身にまとい、「全力」で戦って行くでしょう。今シーズンも温かいご声援をお願いします。

水戸ホーリーホック ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

水戸ホーリーホック ユニフォーム 2016

水戸ホーリーホック新ユニフォーム2016もアウェイに「梅」カラーを使用

水戸ホーリーホックユニフォーム2016は伝統な縦縞へ回帰し、クラブカラーの青を基調に、珍しく白い柄も採用していました。

ff116f87-1449-479d-9add-d4d8668ec514

アウェイ(2nd)は白を基調にしたデザインに戻ったが、2015モデルで話題を呼んだ偕楽園の「梅」を表すピンクをアクセントカラーとして配置。ドット柄に見える透かしももしかしたら梅の花などかもしれない。Jリーグユニフォームの詳しく情報はサッカーユニフォーム「JFA Shop」を!

46127fc1-068a-44b1-8828-26419fad5e6e