東京ヴェルディが2016新ユニフォームを発表!

東京ヴェルディに所属する選手の半数はユース出身、若いチームとして活躍しています。開幕から徐々に調子を上げ、一気に3位まで順位を上げました。

冨樫体制を継続する今季は、前田直輝(横浜FM)、三竿健斗(鹿島)といったリオ世代の有望株に加え、守護神の佐藤優也(千葉)が移籍。一方、昨季違いを見せられなかった外国人選手はアラン・ピニェイロを完全移籍で獲得したほか、新たにFWドウグラス・ヴィエイラ(ナウチコ)が加入している。

東京ヴェルディが2016新ユニフォームも披露されました。ホームは、羽のデザインんを採用し、その羽が舞い上がる様子を“柄”として表現されます。クラブが飛躍する姿を象徴します。

Jリーグ各クラブのユニフォームを探すなら→サッカーユニフォーム「JFA Shop」

b53e66f4-44d0-4280-851d-69f1ba14092e