2017 サンフレッチェ広島 アウェイ ユニフォーム【JFA Shop】在庫あり

今日は2017シーズンのサンフレッチェ広島 アウェイ ユニフォームを紹介いただけます。写真は以下のように。

SanfrecceHiroshimaawayfront2017SanfrecceHiroshimaawayback2017

【特別価格】6,500円

【カラー】ベノムグリーン

【素材】ポリエステル

【デザイン概要】サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2017 アウェイはクラブ創立25周年とリーグ25周年を祝し、クラブのフラッグに用いられている緑からインスピレーションを得たベノムグリーンを採用して作成します。「LIGHT SPEED」を表現しました。

【購入アドレス】https://jfashop.com/sanfrecce-hiroshima-2017-uniform-away.html

【その他】

・メーカーブランドは「NIKE」です。

・クラブエンブレムは織りワッペン縫い付けています。

 

サンフレッチェ広島 2017 ユニフォーム ホーム 半袖は「JFA shop」で通販中

サンフレッチェ広島F.C

  • 本拠地:広島広域公園陸上競技場
  • 所属:J1リーグ
  • 設立:1992年

サンフレッチェ広島F.Cは、広島県広島市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ。呼称は「サンフレッチェ広島」である。

今日はサンフレッチェ広島 2017 ホーム ユニフォームを紹介する。

2017年(平成29年)なので、もちろん、今年はサンフレッチェ広島クラブの設立の25周年の記念を迎え~

HIROSHIMA

◆広島の2017シーズンに向けた新ユニフォーム、ホームは前身である名門マツダSC(旧広島東洋工業サッカー部)のストライプとクラブエンブレムからインスピレーションを得たデザイン。

◆ストライプの線の太さに強弱をつけることで、スピード感と躍動感を与えるグラデーションを表現。遠近によってグラデーションの見え方が異なるという特徴的なグラフィックとなっている。

以上。

サンフレッチェ広島 2017 ユニフォーム ホーム 半袖

サンフレッチェ広島 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

サンフレッチェ広島 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

HIROSHIMA2016HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

サンフレッチェ広島 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカはカラーの紫紺を使用され、このカラーは王や皇帝を表すインペリアルパープルというカラーで、常に試合巧者である広島を象徴した色です。
・ホームユニフォームは紫紺を全面に使用した大胆なカラーリングを採用します。
・ピンストライプや首もと、襟にクラブカラーのバーシティパープルを使用することにより、絶えることのないクラブのアイデンティティを表しています。
・首もとや袖、サイド部分には、アウェイカラーにも使用しているベノムグリーンのラインをつなげ、加速するスピードを表現します。
・インペリアルパープルの重厚感と、ベノムグリーンのスピード感が融合し、時空を超えるような力強さを感じさせるデザインに仕上げています。

サンフレッチェ広島 2016 ユニフォームはJFA Shopで販売しています。

サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2016 ホーム&アウェイー 半袖 発表

2016年1月10日、サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2016 ホーム&アウェイー 半袖は発表しました。ホームは相変わらず紫色を基調として使用します。胸スポンサーは「エディオン」で、サプライヤーは「Nike」です。

ホーム ユニフォームは王や皇帝を表すインペリアルパープルを全面に使用します。フロントにはクラブカラーであるバーシティパープルのピンストライプ、襟、袖口、サイドにベノムグリーンのラインを配置します。2015シーズンでJ1の優勝者になったため、クラブロゴ上の星が3つに増えました。

アウェイは白基調で肩、袖などにグレーを使用します。襟と袖口にバーシティパープルとベノムグリーンです。サイドにはホームと同じくベノムグリーンのラインを入れている。ゴールキーパーモデルは黒、黄色、緑の3色です。

サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

ホーム

HIROSHIMA2016HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

アウェイ

HIROSHIMA2016AWAY

 

 

 

Jリーグのサンフレッチェ広島森保一監督

Jリーグのサンフレッチェ広島を率いる森保一監督は、指揮官として就任する四年間で、サンフレッチェ広島はJリーグを3度制覇している。

森保一は、日本元サッカー選手(MF)、指導者(JFA 公認S級コーチ)。出身地は長崎県長崎市。長崎日本大学高等学校で卒業した。元日本代表。

高校時代に試合に出ていたころ、公式記録などで「森 保一」とたびたび勘違いされ、それを見た同級生がポイチと呼び出した。それより、愛称「ポイチ」を得た。

「チームより優先するものはない」というのはサンフレッチェの哲学なので、チーム一丸となって、組織で戦って初めて結果を出せることを考えられるキャラクターを持った選手を取ってきてもらうようにはしています。

サンフレッチェはチーム一丸となって組織力で戦うチームなので、もちろん個が強くなければいけませんが、お互いに支えあってゲームをして結果を出していくことが必ずできますと森 保一を言った。