サガン鳥栖 ユニフォーム 2016 ホーム&アウェイー 半袖 発表

2016年1月24日、サガン鳥栖 ユニフォーム 2016 半袖を発表しました。胸スポンサーは「DHC」で、サプライヤーは「Newbalance」です。

ホームは主にサガンブルーを基調として採用し、サガンピンクも使用します。裾部分にはセビージャFCホームモデルにも使用されたデザインを採用、背中とソックスのグラデーションは「サガンブルーに染まっていく段階的な進化」を表現しています。

アウェイは白で、独特なボーダー柄を採用、青ラインは「冷静さ」ピンクラインは「柔軟さ」を表現し11本のラインが1つの帯となりサガン鳥栖イレブンがどんな状況でも心を1つにして力を合わせて、冷静に戦う様を表現します。

ゴールキーパーモデルは「活発・躍動」のイエロー、「鉄壁・脅威」のブラック、「魅了・華麗」のパープル、の3色を採用しました。

Jリーグ各クラブのユニフォームを探すなら→サッカーユニフォーム【JFA Shop】

サガン鳥栖 ユニフォーム 2016 ホーム