アビスパ福岡 2016 新ユニフォーム ホーム 発表

2016シーズンのアビスパ福岡新ユニフォームは発表しました。サプライヤーは「Athleta」で、胸スポンサーは「福岡地所株式会社」です。

ホームユニフォームは前のシーズンと同じ透かし柄のグラデーションを採用し、ユニフォームはネイビーを基調し、上部から下部のストライプを採用し、勝利への情熱をどんどん表現されます。襟には藤色を採用し、背中には透かしでクラブエンブレムがあります。

アビスパ福岡 ユニフォーム は【JFA Shop】で販売しています。

アビスパ福岡 2016 新ユニフォーム ホーム

ジュビロ磐田2016新ユニフォーム 半袖 発表

2016シーズンジュビロ磐田ユニフォームは発表しました。サプライヤーは「Puma」で、胸スポンサーは「YAMAHA」です。

ホームユニフォームはブルーと青のグラデーションで、襟と袖口にはホワイトが使用されます。右胸と袖には「Puma」のロゴがあります。背中裾のスポンサーは「ゼンウェルオーダード株式会社」に決めました。ゼンウェルオーダード株式会社は磐田市で機械装置を製作・販売している会社です。

ジュビロ磐田 ユニフォーム は【JFA Shop】で販売しています。

ジュビロ磐田2016新ユニフォーム 半袖

FC東京 2016 新 ユニフォーム ホーム 半袖 販売

FC東京2016新ユニフォームは発表しました。サッカー通販ショップも続々2016シーズンのユニフォームを販売始めました。サプライヤーは「Umbro」です。

新ユニフォームのコンセプトは「“EX(エックス)-energy(エナジー)=みなぎる力” ~東京から世界へ~」です。新ユニフォームは2015年モデルの細いラインと違って太いストライプを採用します。ユニフォームの中央に世界へ大きく飛躍するイメージを表します。

FC東京 ユニフォーム は【JFA Shop】で販売しています。

FC東京 2016 新 ユニフォーム ホーム 半袖

 

大宮アルディージャ ユニフォーム 2016 半袖 発表

大宮アルディージャ ユニフォーム 2016は選手が最大限にパフォーマンスを発揮できるよう、アンダーアーマー様にデザインしていただきます。

お見た通り、ユニフォームでの「5本ライン」はクラブの成り立ちやストーリーが含まれます。エンブレムはこの「5本ライン」を中心として、ストライプ柄でスピード感を表現されました。それに、カッティングにはアンダーアーマーのグローバルデザインを採用されます。

素材というと、ユニフォーム(シャツ)は、軽量性に優れ、吸汗・速乾に優れている素材を用いて、シルエットには身体に応じて動きやすい「FITTED」を採用するのは、プレーヤーに究極の着心地を提供するためです。また、素早い足さばきを実現するため、足を上げやすいラウンドカットも採用しました。

水戸ホーリーホック ユニフォーム は【JFA Shop】で販売しています。

大宮アルディージャ ユニフォーム 2016

鹿島アントラーズ ユニフォーム 2016 ホームは「JFA Shop」で販売開始!

鹿島アントラーズ ユニフォーム 2016 ホームは「JFA Shop」で販売開始!今回のユニフォーム サプライヤーは「Nike」で、胸スポンサーは「LIXIL」です。

ホームユニフォームはクラブ創立25周年の記念のため、インパクトのデザインを採用します。相変わらずレッドの基調で、前の部分はネイビーです。襟はボタンが付き、アクセントにビクトリーゴールドが使用されます。

背中には裾スポンサー「理想科学工業株式会社」のプリントはまだついていなで、ご期待で。

鹿島アントラーズ ユニフォーム 2016 ホーム 販売

2016シーズン横浜FC ユニフォーム「エンブレムへの想い」を発表

2016シーズン横浜FC 新ユニフォームというと、「エンブレムへの想い」としたネーマが目の前に来る。

厳しいシーズンとなった2015シーズンをもとに、クラブの持続的な発展のため、新ユニフォームはどんな時も諦めずに勝利を目指して挑戦し続ける強い気持ちを表現しました。

「SPASSY(スパッシー)」を採用したユニフォーム素材は着心地とか吸水速乾という高機能素材と言われます。

2016シーズンのユニフォームは見たようにスリム型のシルエットで、試合中の様々なストレスから選手を開放するためです。

前番号は右胸に入り、背番号には横浜FCのエンブレムが入るオリジナルナンバーです。番号のデザインはユニフォームのシルエットなどを考慮して、シンプルなカラー・フォントを決めました。

選手と共に戦うクラブメンバーの位置づけや意思を表すクラブメンバーロゴが2015と同じ、身ごろの内側(首元辺り)に付けます。

シンプルながら横浜FC選手が身にまとい新ユニホームを着て、根底にある熱い気持ちを凝縮して、2016シーズンを迎えに来ます!

横浜FC ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

2016シーズン横浜FC ユニフォーム

湘南ベルマーレ ユニフォーム 2016 ホーム 半袖 販売

2016シーズンの湘南ベルマーレ新ユニフォームは発表しました。サプライヤーは「PENALTY」で、胸スポンサーは「株式会社三栄建築設計」となります。

湘南ベルマーレのユニフォーム ホームは初めてボーダーを使用し、ボーダーは厚木市・伊勢原市・小田原市・茅ヶ崎市・秦野市・平塚市・藤沢市・大磯町・寒川町・二宮町の名前を記入します。ユニフォームの主な色はグリーンです。

アウェイ ユニフォームのデザインは「海」のイメージを引用し、グリーン、ブルー、スカイブルーの三色のボーダー柄を採用します。ブルーのボーダーはホームタウンの名前が記入されています。

湘南ベルマーレ ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

湘南ベルマーレ ユニフォーム 2016

浦和レッズ ユニフォーム 2016 ホーム&アウェイー 半袖 販売

2016シーズン浦和レッズ 新 ユニフォームは2016年1月13日に発表しました。サプライヤーは「Nike」となり、胸スポンサーは相変わらず「ポラス(POLUS)」です。

浦和レッズのホームは2015シーズンと同じレッド色を使用し、熱情が噴き上げる精神が伝え、クラブ最初が使用したボーダー模様も今回のユニフォームに採用します。胸の前にはブラックをバック色で、「ポラス(POLUS)」英字がプリントされます。襟にはホワイトとブラックのストライプボーダーを採用します。

アウェイはホワイトを基調として使用し、赤色のラインは袖口に配置します。胸スポンサーは「三菱自動車工業株式会社」に変更します。

浦和レッズ  ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

浦和レッズ ユニフォーム 2016 ホーム

 

ベガルタ仙台 ユニフォーム 2016 ホーム 半袖 販売!

2015年11月23日、ベガルタ仙台 ユニフォーム 2016 ホーム は発表しました。

2016シーズンのユニフォームは主に黄色を基調として採用し、ボーダー模様を使用します。襟にはクールネックでアディダスロゴ、3本線、裾などに青を使用します。そして、胸にはadidasのロゴ、選手の番号、またチームのエンブレムが表示されています。

胸スポンサーは「アイリスオーヤマ株式会社」でレディースは「株式会社アイリスプラザ ダイシンカンパニー」で、サプライヤーは「adidas」です。

ベガルタ仙台 ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

e7a77a6a-8ef7-48ad-9c90-4d9071084836

 

 

サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2016 ホーム&アウェイー 半袖 発表

2016年1月10日、サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2016 ホーム&アウェイー 半袖は発表しました。ホームは相変わらず紫色を基調として使用します。胸スポンサーは「エディオン」で、サプライヤーは「Nike」です。

ホーム ユニフォームは王や皇帝を表すインペリアルパープルを全面に使用します。フロントにはクラブカラーであるバーシティパープルのピンストライプ、襟、袖口、サイドにベノムグリーンのラインを配置します。2015シーズンでJ1の優勝者になったため、クラブロゴ上の星が3つに増えました。

アウェイは白基調で肩、袖などにグレーを使用します。襟と袖口にバーシティパープルとベノムグリーンです。サイドにはホームと同じくベノムグリーンのラインを入れている。ゴールキーパーモデルは黒、黄色、緑の3色です。

サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2016は【JFA Shop】で販売しています。

ホーム

HIROSHIMA2016HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

アウェイ

HIROSHIMA2016AWAY